サワベビーのこだわり

現代社会の暮らしはとても便利になりました。
その反面、大気汚染、排気ガス、農薬、殺虫剤、建材、その他、いろいろな化学物質の中で生活し、体内に入り込んでいます。
これらが身体機能のバランスを狂わせ、ある特定物質に過敏に反応するアレルギー体質にかえてしまっていると考えられています。その対策として完全なものはまだありませんが、生活環境をわかる範囲、出来る範囲で改善することが大切です。

特に赤ちゃんは大人より影響を受けやすいと考えられます。
赤ちゃんの周囲から疑わしいと思われるものをなるべく遠ざけておくことが一番の対策と言えるでしょう。

サワベビーは、日本にあるベビーベッドのメーカです。
赤ちゃんの健康を第一に考え、元気に幸せに育ってくれる事を願いながら、赤ちゃんやパパ、ママが毎日触れるベビーベッドを、より安心にそして安全に使用していただけるよう心をこめて、企画製造しています。

選んでいますか?自然の優しさ…

いつも赤ちゃんに快適でいてほしいから、ベビーベッドの床板にもこだわります。

サワベビーでは、2004年2月に初めて床板に国産ひのきのすのこを使用しました。
そして今では、自社製品のほとんど全てのベビーベッドに使用しております。

ひのきのすのこって、具体的には何がいいの?
赤ちゃんは大人より体温が高く、とても汗かきです。実は大人の2~3倍の汗をかきます。
そんな赤ちゃんの背中は寝ているだけでも、いつもじっとり…
でも、国産ひのきの床板なら、すのこ状にすきまがしっかりあるので、通気性がよく、さらに厚さが1cmもあるので水分によるたわみもありません。
また、ひのきの香りがとても心地よく、リラックス効果や、リフレッシュ効果も期待できます。
 

サワベビーのベビーベッドは、自然の優しさでできています。

ご存知でしたか?
住宅建材や、家具に使われている塗料、接着剤、ベニヤ板などからでる揮発性の有機化合物(VOC)が、シックハウス症候群の原因の一つと言われていますが、実は赤ちゃんが使うベビーベッドにも、このVOCが使われていることがあるのです。
ベビーベッドを選ぶ基準、大丈夫ですか?
赤ちゃんは、手よりも口の触覚の方が、発達しています。
手で触って確かめるより、口で確かめる方がよく分かるのです。赤ちゃんが毎日直接触れるベビーベッドを、見た目や価格だけで選んでいませんか?
サワベビーのベビーベッドは、赤ちゃんと家族の皆さんに安心をお届けする「国内企画製造」です

サワベビーのベビーベッドは、サワベビーのベビーベッドは、構造や材質はもちろん、塗料や接着剤の安全性まで考えて、国内で企画製造しています。カタログ内のベビーベッドは全て、安全塗料(エコ・ウレタン)を使用したエコベッドですので、安心してお使いいただけます。

安心な塗料
ホルムアルデヒド・トルエン・キシレンなどを含まない、安全塗料(エコ・ウレタン)や、接着剤を使用しています。(F☆☆☆☆基準品)
安全な素材
ベッドの寝台部分のボードや、ベッドの側面の板などにも安全性が高いものを使用しています。(F☆☆☆☆基準品)
日本国内での企画・製造
サワベビーのベビーベッドは、全て日本製です。当社で企画製造を行っておりますので、赤ちゃんだけではなく毎日のお世話される方の動作にも目を配り、安全性機能性を重視した安全安心設計となっております。(PSCマーク・SGマーク適合品)